電気設備機器 点検現場ブログ

電気設備機器 点検現場ブログ

このブログについて

高圧電気設備機器点検・メンテナンスを行っている、東春電気工業の活動内容をお知ら...

このブログについて

月別に見る

検索

【3-6_その他アーカイブ】

77Kv 同型対策 UTT清掃  大和変電所

今回の作業は、同型対策のために行われたものです。
通常の点検時とは違う手入れや清掃を行います。


そのため、1回のみで完了する作業です。

大和変電所 003.jpg

 

作業は次の手順で行われました。

1 装置を停止します。

2 電圧・抵抗の測定をします。

 

大和変電所 002.jpg

3 手入れと清掃を行います。

 

大和変電所 004.jpg     大和変電所 001.jpg

4 全端子の抵抗を測定します。

 

UTTは10本で1組になっています。
今回は、3組の手入れを行いました。

この作業で注意する点は、次の2点です。

1 電圧・抵抗を測定するとき。計測器のレンジを誤認すると
  DC地絡させる可能性があるので、慎重に測定することです。

2 手入れ時、グリスを完全に除去することが少々困難なため、
  ていねいにふき取ることです。
 

障害発生に伴う同型対策のため、清掃不良による障害発生を防ぐ
必要があります。
そのため、抵抗値が極限(0.00Ω)になるよう細心の注意を要する
作業でした。

 

配電盤の清掃   枇杷島変電所

岩倉管内にある、変電所の制御盤清掃をしました。

 

岩倉 接点増幅盤 ウイスカ清掃 002.jpg

 

ゴミやほこりを介して、絶縁が悪くなることを防ぐ
ために、配電盤類の清掃をする作業です。

作業手順は次のように行いました。

 

1 汚れた配電盤の確認をします。

 

制御盤 清掃 003.jpg

2 制御盤の前面を清掃します。

制御盤 清掃 002.jpg

 

3 LR盤裏面を清掃します。
  (今回、クイックルワイパーを使用)

 

制御盤 清掃 005.jpg

4 目視点検と締め付けチェックをします。

 

制御盤 清掃 001.jpg

3 端子締め付け等不具合の修理をします。

 

制御盤 清掃 006.jpg

4 現責による最終確認をします。

 

制御盤 清掃 004.jpg

この作業で一番気をつけることは次の3点です。

・ 運転中のため、スイッチ類に触れないようにする。
・ 活線作業のため感電をしないようにする。
・ 日頃点検しない盤のため、目視点検等作業員の
  技量が試される。より注意部深く確認する。

 

この作業は、1面およそ1時間くらいかかりました。

 

今回初めて使用したクイックルワイパーは効果が大きく
日頃のリレー点検でも活用可能です。

 

汚損の程度が大きいため、終了時には達成感がありました。

他の変電所の配電盤類も汚損していることが予想されます。
他の電力センターへも働きかけ実施する方向が望ましいと思います。
清掃作業で小さな不具合を発見する場合もあります。

 

試験をすることも大切ですが、見えないところのチェックも
怠ることはできません。