電気設備機器 点検現場ブログ

電気設備機器 点検現場ブログ

このブログについて

高圧電気設備機器点検・メンテナンスを行っている、東春電気工業の活動内容をお知ら...

このブログについて

月別に見る

検索

【3-4_遠隔制御装置アーカイブ】

 TC装置の点検  ― 牛山変電所 ―

今日は、TC(テレコン)の点検です。TCとは、遠方制御装置といって、変電所の設備をコントロールする役割を持っています。つまり、変電所は無人なんです(」゜ロ゜)」      

今日は、このTC装置がちゃんと作動するかを点検する作業です。最近のこの装置は、デジタル製のものと、アナログ製のものがあります。この変電所は、アナログ製ですので3年に1回の点検を行います。午前、午後各1セットづつ3時間の時間をかけて点検を行います。

TC正面 1.jpg    TC裏面、UTT標識取付.JPGのサムネール画像

   TC正面        TC裏UTT標識取付

  

この作業の手順は、
1 まずメガー測定(TC,TM,PT三次回路)を行います。 

2 内外部目視点検。
3 予備シートを使って対向試験を行います。 
4 本シートを使って対向試験を行います。

 5 V0(ゼロ)対向試験を行います。


V0対抗試験.JPG

 

6 電源・電圧測定を行います。


この作業での注意点
1 予備シート対向試験時の各シートのデバイス、ディップ、SW位置、ラッピングの状態が定位置にセットしてあるか?
 (1つでも差異があると受け付けないため、不良判定となる)


2 メガー測定(DC回路)時、廻り込み回路の調査。

TCは、各メーカー及び年代により多種多様であるが、基本は同じなので基本から身につけると良い。
また、試験自体は簡素であるが、奥の深い装置である。